就活で変われ ~「キミを雇いたい!」と思われるための視点・スタンス・スキル

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 就活生向けサイト

人事の人に惚れるな

企業説明会が解禁となりました。 

企業の方とお会いする機会が 

増えますね。 

 

人事の人は 

初めて会う‟企業の社会人”。 

自社のことをイキイキと語り 

スーツも着慣れててカッコいいし 

背筋も伸びてて言葉遣いもオトナ。 

やりがいをもって働く社会人のあるべき姿を 

学生の皆さんに見せてくださいます。 

 

しかもあなたの目を見て 

「ぜひ来てほしい」 

「あなたと一緒に働きたい」と 

言ってくれてる…! 

 

ウレシイ♡♡♡ 

 

「私もその会社に入って 

やりがいをもってイキイキと働く 

先輩たちに混ざりたい、染まりたい! 

そしていずれ入ってくる後輩に 

私もイキイキと語ってあげたい!」 

 

…と、思っちゃいませんか? 

 

だめだめ!何言ってるの。 

人事の方は何人に対して 

「あなたにこそ来てほしい」と 

言ってると思います? 

(あ、人事の方見てたらゴメンナサイ) 

皆さん、うぬぼれないように。 

 

「人事の方がとてもイキイキと 

働いていらっしゃるから 

企業全体がイキイキしている証拠だと 

思います!」 

 

…ですって? 

 

コラコラ、冷静になって! 

あなたはたった1人を見て 

組織全体を判断できるのですか? 

1人が全体を代表するとか 

1人と他全員が同質とか 

ありえないでしょ?普通。 

 

人事の方の‟お人柄”で 

受ける企業を決めてはいけませんよ。 

 

人事の方はね 

その企業内の精鋭部隊なんです。 

企業の未来、社運をかける学生選び 

【人事】【採用】を担うエリートです。 

人と接するプロです。 

 

素晴らしい方が来てるに 

決まってるじゃありませんか! 

 

あ、いえ決して 

人事以外の方が質が低いなんて 

言ってるわけではありませんよ。 

営業には営業のスペシャリストがいて 

生産管理には効率的生産のプロが、 

事務には数字と論理構造化の 

プロフェッショナルがいるわけです。 

 

そして人事には人のプロが配置されている。 

 

その人一人を見て 

企業を理解したつもりになっては 

いけないということです。 

 

人事の方の熱い訴えは 

皆さんがその企業に目を向けるきっかけ 

最初のはいり口だと理解してください。 

せっかく目を向けさせてもらったのだから 

ここから 

その企業のことをもっともっと勉強し 

その企業の魅力を知ってください。 

 

そして、その企業の中で 

【自分には何ができるのか】 

考えてください。 

 

人事の方、OBOG、多くの方と話し合いながら 

この命題を考えてください。 

 

これが企業の決め方です。 

 

f:id:career-re-birth:20190211214805j:plain

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

https://re-birth-y.com/career/