就活で変われ ~「キミを雇いたい!」と思われるための視点・スタンス・スキル

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 就活生向けサイト

事柄+内面で答える

前回 

「なぜなぜ」で責められる(と感じる)のは 

①自分の行動の根拠に自分の考えがない 

②自分の考えを伝えることに慣れていない 

③人の捉え方にまで配慮できていない 

のが原因だとお伝えしました。 

 

もうちょっとわかりやすく考えると 

要は 

 

【面接官の聞きたいことに 

的確に答えられていない】のです。 

 

面接官が「なぜそのゼミに入ったの?」 

と聞いてきたら 

入ったきっかけだけ言えばいいでしょうか。 

それでは本当に字面を追っただけの 

表面的な応答になってしまいます。 

 

面接官は、何を知りたくて 

こういう質問を出すのでしょうね。 

 

あなたがどんなことに興味をもつのか 

どんな過程を経て意思決定するのか 

好きなことを語る時どうイキイキするのか 

 

そう、あなたの内面を知りたい 

のでしたね。 

 

企業の側は、自分達と一緒に働いてくれる 

仲間を探しているわけです。 

あなたがどんな人柄か 

どんなアンテナを持っている人か 

どんな価値基準で生きているか 

それを知らないと 

仲良くやっていけるかどうか 

わからないでしょう。 

友達を作る時も 

お付き合いする時も 

相手の人柄がわからないと 

決められないのと一緒です。 

 

だから、面接官の質問には 

あなたの人柄が出るような答え方を 

しなければいけません。 

どうするかというと 

言葉どおりの受け答えではなく↓ 

 

事柄 + 内面】で答えるのです。 

 

子どもの頃から興味があったので 

〇〇を研究するゼミにしました。 

〇〇のこういうところが 

私にとって魅力なんです!」 

 

御社は業界シェア№1という点に 

惹かれて応募しました。 

業界№1ということは 

今後も他社より早く進化していくわけで 

〇〇が得意な自分の特徴を 

発揮できる場だと思いました!」 

 

私の強みは、何事にも全力で 

取り組むところです。 

全力で、本気で取り組むことによって 

〇〇が得られると思うので 

全力を心掛けるようになりました!」 

 

みたいな。 

 

内面が薄いと 

前回の①です) 

事柄だけになってしまって 

「で?それはなぜ?」 

が返ってきちゃいますよ。 

自分の考えを豊富に持ち 

臆せず表現していきましょう。 

 

f:id:career-re-birth:20180823134040j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/aroma/