就活で変われ ~「キミを雇いたい!」と思われるための視点・スタンス・スキル

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 就活生向けサイト

受動から能動へ

この企業は自分に合っているか? 

自分はこの企業に合っているか? 

 

皆さんはどちらで考えますか。 

 

ぜひ、後者で考えるようにしてください。 

 

自分に合っている企業を探すと 

自分に合っている服を探したり 

自分に合っているカフェを探したりするのと 

同じになってしまいます。 

服が自分に優越感を与えてくれたり 

カフェが自分に幸せな環境を与えてくれたり 

するのと同じように 

企業が自分に何か良いことを与えてくれるのを 

期待してしまう自分がいるでしょう。 

 

自分は受動、してもらう側。 

 

それは 

お客様意識ですね。 

 

皆さんはもう客ではなく 

働く側になるのです。 

働く側になる場を決めるのが、就活。 

 

企業の理念、今後の方向性、風土、 

何を何のために提供しているのか、 

どんなポリシーで提供しているのか、 

なぜそうなのか、 

どんな社員が求められているか… 

そういったことを調べ、知って、 

「では自分はどうか?」 

「自分もそうなりたいか?」 

「どうしたらそうなれるか?」 

その企業に合う自分像を追求するのです。 

 

働く側の視点を持てば 

自分に何ができるか?と考えます。 

 

すると自分は能動、 

してさしあげる側に変わります。 

 

それが社会人です。 

 

能動の自分になりましょう。 

自分が何をできるか考えましょう。 

この企業に相応しい自分になれそうか 

なりたいか 

そんな視点で企業を探してくださいね。 

 

f:id:career-re-birth:20190209224352j:plain

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

 

https://re-birth-y.com/career/ 

ちょっとした所作から判断される人となり

駐車券とか 

映画館のチケットとか 

レシートとか 

 

小さい紙を人から受け取る時って 

ありますよね。 

 

人差し指と中指の間で挟んで 

受け取っていませんか? 

 

これね、思った以上に格好悪いですよ。 

 

あなたに手渡す側の人からすると 

自分がお渡しする紙を 

指で挟んで持っていかれると 

ちょっと 

こちらの思いを軽んじられている 

気になります。 

 

お店などでアルバイトした方は 

経験あるかもしれません。 

あまり嬉しくはなかったでしょ。 

「何だこのサラリーマン感じ悪」とか 

思ったでしょ。 

 

指で挟むのクセになってる方 

直しましょう! 

 

就職活動で、企業の方やOBOGから 

何か小さい紙をいただく時 

つい出てしまう恐れがあります。 

 

万が一、先方様のお名刺を頂く時 

こんなクセが出てしまったら…大変! 

 

お名刺は、人の顔と同じです。 

絶対におろそかに扱ってはいけません。 

必ず両手で受け取り 

すぐしまわず、机の上などに置いておき 

かばんにポーンではなく 

手帳などに大切に大切に挟んでしまいます。 

 

お名刺に限らず 

企業の方、年上の方から頂くものは何でも 

必ず両手で受け取ります。 

 

こういう所作一つひとつに 

年上の方を敬う気持ち 

学生であるという謙虚な気持ちが 

表れてくるわけで。 

 

あなたの本心や、人となりは 

こういうところでも、見られています。 

 

あなたのために仕事を止めて 

時間を作ってくださった 

社会人の皆様に対して 

心から感謝の思いを持ち 

思いがあなたの外側ににじみ出るように 

心をこめて人と接しましょう。 

 f:id:career-re-birth:20190209222821j:plain

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

 

https://re-birth-y.com/career/ 

自信がなくても「やる」と言え

やったことのないことは 

自信がないからやらない。 

 

と思っている皆さん。 

 
では、自信って、いつつくのですか。 

 

やればつく。 

やってみて、できたら自信はつく。 

 

そう 

結局やらなければつかないのです! 

 

つまり 

自信がなくてもやってみなければ 

自信はつかないのです!! 

 

ということで 

自信がなくてもやらなければならない 

わけですね。 

 

就職活動に向かう皆さんは 

人生で初めて 

自信がなくてもやらなきゃいけない、 

やったことのないことに対して 

「できます」 

「やれます」 

「やりたいです」 

と言わなきゃいけない状況に 

チャレンジするのです。 

それが就職活動。 

 

でもさ 

就職したことはないかもしれないけど 

未経験で何かにチャレンジした経験とか 

思い切って何かに飛び込んだ経験とか 

困難を乗り越えた経験とか 

継続して積み重ねて実にした経験とか 

あるでしょ。 

そう、自己分析で出てくる長所ですよ。 

それがあなたの足掛かりになります。 

 

次に 

やったことはないけれど、その仕事 

こういう人のためになるんだよね… 

それを作ると、こういう技術が 

格段にアップするんだよね… 

それに携わると、世界中の人と 

△△でつながれるんだよね… 

【やってみたい!】 

【私も〇〇な社会人になりたい!】 

という期待や情熱です。 

それがあなたの背中を押します。 

 

あなたがこれまで身につけてきた長所と 

これからの働く自分に対するヤル気 

これをもって、就活では 

「できます」 

「やれます」 

「やりたいです」と言いましょう。 

 

自信は、やったらついてきます。 

 

f:id:career-re-birth:20190105221437j:plain

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

 

https://re-birth-y.com/career/ 

向いている仕事

新しい年が明けて10日余り。 

皆さんもう始動していますか。 

 

今年もこちらのブログでは  

就活生や、若い求職者の皆様に  

役立つお話を  

キャリアコンサルタントの立場から  

発信していきたいと思います。  

どうぞよろしくお願いいたします。  

  

なお  

働く方や雇用主向けのブログは↓こちら  

https://career-re-birth-waratte.hatenablog.com/  

  

キャリアコンサルタント向けのブログは  

↓こちら  

https://career-re-birth.hatenablog.com/  

  

 すべての情報をまとめた 

キャリアRe-Birthのサイトは  

↓こちらになります。  

https://re-birth-y.com/career/  

 

☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ ☆.。.:*・゚ 

 

働いた経験のない、もしくは 

働いた経験の少ない若い方は 

周りの人からいろいろな職業を勧められると 

こう言って断っていませんか。 

「それは私に向いていないから、やらない」 

「向いていない仕事をすると、できなくて 

結局周りに迷惑をかけるから、やらない」 

 

さて 

その職業は、あなたに 

本当に向いていないのでしょうか? 

何をもって、そう思いましたか? 

まだやってもいないのに、 

向いていないって 

どうしてわかるんですか? 

 

もしかして 

やったことのないことをやって 

失敗するのが怖いのですか? 

よく知らない職業は全て 

‟向いていない”のカテゴリに 

入れてしまっているだけではないですか? 

合わせる努力をするのが嫌なのですか? 

 

仕事があなたに 

向いているか・向いていないか は 

実は、あなたが決めるのでなく 

 

周りが決めてくれることなのです。 

 

自分で決めようとすると、どうしても 

好きなこと・やりたいことを 

‟向いている”カテゴリに入れがちでしょ。 

でも、仕事のパフォーマンスは 

あなたの好き嫌いではなく 

職場にどれだけ貢献できたか 

が重要なのです。 

それを判断するのは、職場。周り。 

社会に向けてあなたの働きが 

どんな意味をもたらせたか、は 

周りが評価することです。 

 

新入りで、経験も浅く、全体も見えていない 

主観的な、あなたの判断より 

その職場のあらゆる仕事を知っている 

上司・先輩の判断の方が正しい筈。 

 

あなたのこと、あなたの仕事の質を 

客観的によく見ている周りの人が 

「これはあなたに向いている」と 

判断し、あなたに与えるのであれば 

あなたは、全力で、それに取り組むべきです。 

 

「向いていない」は、もはや 

逃げたい時の言い訳。 

 

与えられた仕事なら 

向くように努力しましょう。 

出来・不出来よりも 

あなたのその姿勢を見て、周りの人は 

「のびしろがあるか」 

「見込みがあるか」判断してくれます。 

 

f:id:career-re-birth:20190104134131j:plain

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

https://re-birth-y.com/career/ 

オトナ言葉は使わなくてよい

社会人と話し慣れていない皆さんは 

大人の言葉遣いをしなければ 

社会人に対して失礼…と思っていますが 

決してそんなことはありません。 

 

皆さんは学生なので 

社会人がよく使う言葉を 

知らなくて当然なのです。 

 

格好つけて 

大人っぽい単語を使おうとすると 

逆にカッコ悪くなることも。 

 

「要するに」とか言っても 

その後に続く言葉が結局 

「要」できていなかったりして。 

(「要するに」は、今までの話の 

要点をまとめる時に使う言葉です) 

 

「いたしかねます」 

うーん、これは 

働き出してから 

お客様に対してだけ使えれば 

いいのでは? 

「申し訳ありません、それはちょっと…できないです」 

「やったことがないですね… 

いつか挑戦してみたいと思います」 

の方が、さわやかだと思います。 

 

「それは杞憂に終わりました」 

いやいや大人だって 

「杞憂」なんて普通言わないし。 

「心配しすぎでした、アハハ…」 

くらいの方が 

大人も会話しやすいですよ。 

 

難しめの言葉を無理に使っていると 

ムリしてるなぁ~~ 

と、大人は感じてしまいます。 

 

大人から(ムリしてるムリしてる)と 

思われるのは 

皆さんも恥ずかしいでしょ。 

 

社会人とか、大人だって 

皆さんと同じ日本に住む人間で 

皆さんより数年先輩なだけだったりするし 

皆さんの親御さんと 

同じくらいの感覚だったりするので 

 

あんまり難しい言葉を 

乱発する必要はありませんよ。 

無理せず、自分のレベルに合った言葉で 

大丈夫です。 

 

皆さんはむしろ、授業でプレゼンが多く 

今の中高年が学生だった頃に比べて 

格段に、難しい言葉が使いこなせる方です。 

普通に大人と話す言葉で、十分です。 

 

ただし、友達と話すのとは違うので 

年上の先輩に対する敬意を忘れず 

敬語・丁寧語はしっかり使いましょう。 

それだけで 

皆さんは「しっかりした学生さんだ」と 

思ってもらえます。 

 

大切なのは相手を尊敬する気持ちです。 

 

f:id:career-re-birth:20181208222207j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

https://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

↓ 

https://re-birth-y.com/aroma/ 

視野を広げてくれるのは、人

やりたい仕事が思いつかない 

入りたい企業のイメージがわかない 

 

そんな学生さんも多いことでしょう。 

 

当たり前なんです。 

 

知らないのですから。 

 

知らないものに「入りたい!」「好き!」 

なんて言えませんよね。 

 

じゃあ知ろう!とネットで検索… 

それでもイマイチ掴めない。 

これ!というものに出会えない。 

 

それもまた、当たり前なんです。 

 

ネットの情報は液晶画面上の文字と写真 

でしかないのですから。 

 

皆さんが接するべきは 

生身の人です。 

人と接し、人の間に入ることです。 

 

素晴らしい人と出会ったり 

その道のプロと知り合いになったり 

することによって 

憧れから目標へ、そして 

自分の道ができることもあります。 

 

逆に、文句を言う人や 

苦しんでいる人と出会うことで 

この人達の困りごとを 

何とかできないか?と 

心を突き動かされることもあります。 

 

何かを探し求める人たちが出会うと 

新たな何かが始まることもあります。 

 

同じ立場の学生と出会っても 

その人が何気なく言った言葉から 

新たな世界が見えてくることもあります。 

 

私達人間を動かすのは 

やはり人間なのです。 

 

だから学生の皆さん 

たくさんの人と接してください。 

 

聞いたことのない会社のインターンシップに 

行ってください。 

そこの社員さんが何をしているか 

知らないでしょう。知ってください。 

 

他の人のバイトの話を聞いてください。 

知らないでしょう。知ってください。 

 

他大学の人と話してください。 

他学部の人と話してください。 

同じ学生なのに 

あなたが知らない世界のことを 

たくさん知っていますよ。 

 

新しい人と会う数だけ 

あなたの世界は広がります。 

知らない人と接するだけ 

あなたの知識は広がります。 

知識が増え、視野が広がると 

人生の可能性が増えます。 

 

f:id:career-re-birth:20181202155013j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

https://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

↓ 

https://re-birth-y.com/aroma/ 

就活中のコートの扱い

寒い季節になってきました。 

スーツの上に、上着を着るようになります。 

この扱い方、所作で、悩むこともあると思います。 

確認してみましょう。 

 

f:id:career-re-birth:20181126164533p:plain

【どんなものを選ぶか】 

就活用のスーツに合うデザインで。 

当然、キラキラ・フワフワ・モフモフは 

必要ないわけです。 

カジュアルなダウンも 

スーツに合わせるとなるとちょっとどうかな。 

まじめさ・謙虚さを表現してください。 

あまり分厚くないもの・ 

あまり長くないものがいいでしょう。 

脱いだ後の所作に関わってきますので。 

 

【どこで脱ぐか】 

会社訪問時は 

会社の入口の外で脱いだ方がいいでしょう。 

会社の玄関から先は 

もう敬意を表すべき‟会社”の中です。 

敬意を表している時 

上着を着ていては失礼なのです。 

敬意の正装は、スーツですから。 

 

カフェなどでリクルーターと面談する時は 

席まで着て入っても 

それ程失礼にはあたらないでしょう。 

でも席に到着し声を交わしたら即脱いで 

ひじにかけ 

改めて、正式な挨拶をしてください。 

敬意の正装は、スーツ姿です。 

 

それでも、例えば猛吹雪の中を歩いてきて 

コートが濡れている場合 

会社の方の前で脱いで水が飛んだりしては 

大変ご迷惑をおかけしますし 

店内に水がボタボタ垂れるのも 

店に失礼ですから 

塗れているなら、店の入口の外で脱いで 

水滴をはらい 

ひじにかけて入店した方がスマートでしょう。 

マナーとは、人への思いやりです。 

 

【脱いだらどうするか】 

立っている時は、ひじにかけます。 

あまり長いコートだと、だらりとなるので 

ひじにかけてかっこいい長さのコートを 

選ぶといいですね。 

ベルトも意外とダラリと垂れます。 

ベルトがだらしなくなっていないかも 

持つときに注意しましょう。 

 

座る時はどうしましょう。 

 

コート掛けを勧められたら 

ありがたく掛けさせていただきましょう。 

 

荷物置き場があったら 

コンパクトにたたんで置きます。 

たたみ方も注意が必要。 

あまり丁寧にたたんでいて 

時間がかかっては先方をお待たせするし 

急いでグルグル丸めるとみっともない。 

ササっと美しくたたむ練習を 

しておきましょう。 

 

荷物置き場もなかったら 

椅子の背もたれ…に掛けてはいけません! 

椅子の背もたれですら、勝負の場です。 

会社の方の視界に入る範囲で 

敬意を失してはいけませんので。 

 

そんな時は、自分のかばんにかけます。 

ここで必要になってくるのが 

シッカリ自立するかばん。 

椅子の脇にかばんを立てますよね。 

その上に、コンパクトにたたんだコートを 

両側に少し垂らす形で載せます。 

ただし、床についたらダメ! 

そうなると、やっぱり 

薄手で、長すぎないコートが重宝だ 

ということがわかりますね。 

かばんの上にコートを載せるのも 

家で練習しておきましょうね。 

 

【いつ着るか】 

会社訪問時は 

面談が終わって部屋を出て 

受付の方にもご挨拶をして 

会社の玄関を出てから、着ます。 

例え外が猛吹雪でも… 

 

ただし、会社の方が 

「外は寒いから、中で着ていきなさい」 

などと言ってくださったら 

ありがたく中で着させてもらいましょう。 

会社の方はあなたをお見送りするまで 

待っていてくださいますので 

お待たせしないよう、サッと!ですよ 

ササっと着て、帰りのご挨拶をしましょう。 

 

カフェなどで、会社の方と会って 

一緒に店を出る場合は 

会社の方が着るのと同じタイミングで 

着ればいいです。 

あなただけが先に帰るのなら 

やはり、離席する時はまだ着ないで 

店の外で着た方が礼を失しないでしょうね。 

 

【普段から気を付けよう】 

 よく、相談ブースで相談なさる学生さんで 

相談が終わって帰るとき 

荷物を1個1個丁寧にかばんにしまい 

目の前でコートを着て 

丁寧に全てのボタンをかけ 

かばんも持って 

帰る身支度万全!になってから 

「本日はありがとうございました」 

と神妙に挨拶してくれる方がいますが 

 

…おいいつまでこっちを待たせるんだよ! 

相談終わったらさっさと去れよ! 

こっちは次の仕事に移りたいんだよ! 

お前の身支度シーンなんか見せられても 

迷惑なだけなんだよ! 

 

…と思うことがあります。 

(言いませんよ!こんな乱暴な言葉 

言うわけないぢゃありませんかオホホ…) 

キャリア相談の場面でも 

相手への思いやりある行動をとれるのが 

できるオトナ☆ですよねぇ。 

荷物は取り急ぎ腕に抱えて 

離れた場所で、待合のソファあたりで 

かばんに入れたっていいじゃないですか。 

キャリア相談室の人には 

敬意はいらないと思ってるんでしょうか… 

そういうところ、全て 

あなたの資質を作っていく 

心配りなのですよ。 

 

コートのマナー、わかりましたか。 

ぜひ家で練習してみてくださいね。 

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

https://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

↓ 

https://re-birth-y.com/aroma/