就活で変われ ~「キミを雇いたい!」と思われるための視点・スタンス・スキル

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 就活生向けサイト

連絡が来なくても諦めないで

企業にメールを送ったり 

HPからエントリーしたりした後 

企業からの返信がなかなか来ないことが 

あります。 

 

多くの学生さんが 

ここで、気持ちが折れます。 

「もう締め切った後だったってことかな」 

「大学名だけで足切りされたのかな」 

「箸にも棒にもかからないって 

思われたかな」 

…と 

返信が来ないことに 

自分なりの意味づけをするんですね。 

【落ちた】という。 

 

でも、待ってください。 

企業は、まだ何の意思表示も 

していませんよ。 

決めつけるのは、まだ早い。 

 

ぜひ、諦めないで! 

もう一度、企業にコンタクトを 

とってみてください! 

 

企業の、採用ご担当の方というのはね、 

お忙しいんです。 

あなたからのメールに 

返信したつもりだったが 

それは他の人への返信の記憶だった… 

送信の不具合により届いていなかった… 

もっと後で他の人とまとめて 

返信しようと思って溜めていた… 

ご自身のお仕事が多忙につき 

返信できずにいた… 

等の事情を持っているかもしれません。 

 

よく、返信が遅いだけで 

ブラックと判断する学生さんも 

いらっしゃいますが 

働く人間は、学生の皆さんと同じ時間軸・ 

同じ不文律では生きておりません。 

ご自身のお仕事も抱えながら 

自分達学生の対応もしてくださっている 

採用ご担当の方の 

お立場やご苦労にも 

思いを馳せられるようになってください。 

 

で、 

学生さんの方から 

もう一度、アプローチするわけですが 

前回と同じ方法を取っても 

前回と同じ結果になるでしょうから 

他の手を使ってくださいね。 

 

メールや、メッセージや、チャットが 

だめなら、電話です。 

企業に電話しましょう! 

 

「◯月△日にメールをお送りし」 

「◻︎◻︎という用件を書きましたが」 

「届いておりますでしょうか」 

これらを、礼節を持ってお伝えします。 

そして「ご返事をお待ちしております」 

という期待の思いをお伝えし、 

今教えてくださいではなく 

「大体いつ頃 

ご返答いただけますでしょうか」と 

時期は先方のご都合に委ね 

「お教えいただき安心しました、 

ありがとうございました」と感謝、そして 

「お忙しい中失礼いたしました」と 

先方の気持ちを慮る謝意をお伝えします。 

 

決して 

先方がまだ見ていないことを責めるような 

返信が遅くて困ってる的な 

ななめ上からのニュアンスで言っては 

いけませんよ。 

 

担当の方がいらっしゃらなくても 

電話に出られた方に用件をお伝えし、 

次にいつ頃かけ直したらいいか 

お聞きしてください。 

 

実際にあった話で 

メールが何週間も返って来なかったから 

諦め半分で企業に電話したら 

履歴書を持って面接に来るよう言われ 

トントントン…と採用になった 

なんて、 

結構あるんですよ。 

 

何もしないで諦めては 

人生、もったいないです。 

f:id:career-re-birth:20170827181033j:plain

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント応援 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/aroma/