読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活で変われ ~「キミを雇いたい!」と思われるための視点・スタンス・スキル

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 就活生向けサイト

社会の評価基準

学生時代、皆さんは
何をもって評価されていたか。

それは努力度です。

どれだけ努力して勉強したか。
どれだけ努力して向上したか。

これが、社会に出ると変わります。

社会人になると
何をもって測られるかというと

貢献度です。

どれだけ会社のためになれるか。
どれだけお客様のためにやれるか。

会社の立場に立って考えればわかります。
会社という場を利用して
ひとりで勝手に好きなことを頑張る人より
会社の商品を売ってくれる人の方を
欲しいと思うでしょう。

さぁ就活生の皆さんは
今、頭を切り替えてくださいね。

自分がどれだけ努力したか
今後どれだけ努力したいか

ではなく

どれだけ人の力になれたか
どれだけ誰かのためにやれるか

を考えなければならないのです。

ESや面接でアピールする内容は
こちらに替えてください。

そのエピソード
人のためになってましたか?
こんな努力をした、は書いてもいいですが
結果周りにこんな良い影響を与えた
まで書いてください。

志望動機もそうです。
貴社でこれがしたい、成長したい
では独りよがりです。
こんな努力をしたい、を書いてもいいですが
お客様にこうなっていただきたい
貴社がこんなに売れるようになるといい
だから自分は努力するんだ
という順で書いてください。

先日見た映画『3月のライオン 後編』。
零くんは死闘の最中に気付きました。
たくさんの人に支えられて
ここまで来たことに。

あなたもそうです。
周りに人がたくさんいて
その人達とつながってきたことに
思いを馳せてください。
これからも
そうやって生きていくのです。

誰とつながり
誰に支えられ
逆に誰を支えて
そのために何をして
はたらいていきますか。

あなたは一人じゃありません。

f:id:career-re-birth:20170428093713j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・国家資格キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/

 

広告を非表示にする

エントリーシートは一文一内容

・『結論→理由→説明→結論』の順に書かなきゃ。

・エピソードはここまで説明しないと伝わらない。

・企業が求める人物像に自分の長所を合わせなきゃ。

・アピールポイント1つじゃ弱いかな。

などなど…
悩みながら書いているうちに

すっごい長文になったりしませんか。


長文になってから、字数制限内に収まるよう
削る作業に入ります。

でも、自分の経験を掘って掘って
自分の想いを込めた文なものだから
削るのが惜しい。

あれも書いておきたい
これも削れない。

結果
『エピソードのさわり』と『○○性』を列挙した
盛り込みすぎ文章の出来上がりです。

「部活動で培った協調性と受験での挑戦する意欲を
貴社の企画事業部での業務に活かすことができ
またアルバイトでお褒めをいただいた正確性を
プロダクトマネジメントの分野で…」

みたいな。

書いた人は
伝えたいことを全部表現したつもりですが

読む人側からすると
何を言いたいのかわからない文章になります。

…残念!

一文(句点「。」で終わるまでのひとかたまり)には
一内容だけ入れてください。

一文の長さとして最適なのは
40~50文字くらいでしょうか。

これは恐れずに、臆せずに
文をぶった切っていくしかありません。
伝えたいことの内容1つで、ぶった切ってください。

「です。」「考えます。」で字数を取られて
勿体ない!
という思いは、もう捨ててください。

読み手の立場と視点に配慮してください。
これはもはや、思いやりです。

あなたのことを全然知らない、年代も違う人が
読んで、あなたのことをわかってくれる文章か。
この客観的な視点で、見直しを図ってください。

この苦しい苦しい削除作業は
いずれ社会人になった時に
要点を絞った明朗簡潔な書類を書く力となります。
仕事が始まれば、いちいち悩んでいる暇はないので
就職活動のうちに、こういう文章を書く癖を
つけておきましょう。

「ふえ~ん、どれも削れないよう(泣)」
という方は
人に見てもらってください。
バッサバッサと切り取られて
悲しくなるかもしれませんが。
自分の内的世界を表現した文章を自分で見るより
プロでなくても他人が見る方が
面接官からの見え方に近い筈ですからね。

f:id:career-re-birth:20170410092632j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・国家資格キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/

人生初の…体験

就職活動解禁から1か月が経ち
学生さんの動きも
だんだん熱を帯びてきましたね。

つい先日の、読売新聞『就活On』
上田晶美さんの「新女子ナビ」にも
載っていましたが
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/syuukatsu/ueda03/20170321-OYT8T50036.html

就職活動は一人で動きましょう。

社会人になると
一人で動かないといけないからです。
営業周りも、事務仕事をこなすのも
企画を考えるのも、まずは一人作業です。
(協働は、その後。)

最初は不安なので
友達と一緒に動くと思いますが
そのうち
選考が進んでいったり
内々定が出始めたりすると

仲の良かった友達も
だんだん
手の内を明かさなくなっていきます。

夏くらいになると
「友達がどこまで就活進んでいるか
全くわからない」と
皆さん言います。

友達だからこその遠慮があったり
気遣いだったり
恥ずかしさだったりで
パタリと話さなくなるんですね。

学生さんにとって
就職活動は
友達とつるまないで動く
初めての体験となります。

生まれて初めて
一人で移動し
一人を試される。
本音を打ち明けられる友達がいなくなる。

でも不安な思いは抱え込まないで
両親、家族、
大学のキャリアセンター、
プロのキャリアカウンセラー、
臨床心理士などに
相談をしていきましょう。

就活で経験する様々な試練は
全て
ひとり立ち・自立への準備です。
社会人の予備練習です。
しっかり経験しておいた方がいいです。

f:id:career-re-birth:20170402055214j:plain


こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・国家資格キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/

 

広告を非表示にする

就活生向け情報をまとめます

こんにちは。
キャリアRe-Birthの わたなべです。

今までは
『目の前にあるその階段をのぼれるのは、きみだけ』
http://career-re-birth.hatenablog.com/
というブログに

・就活生向け
・社会人向け
・上司向け
・キャリアコンサルタント受験者向け

の4つの情報をまとめて書いていました。

これからは
それぞれを分けてブログを作ります。

●就活生向けは、当ブログ
『就活で変われ ~「キミを雇いたい!」と思われるための視点・スタンス・スキル』
http://career-re-birth-syukatu.hatenablog.com/

●社会人・上司向けは、こちら
『笑ってシゴトしよう ~自分育て・社員育て』
http://career-re-birth-waratte.hatenablog.com/

●キャリアコンサルタント受験者向けは、こちら
『キャリアコンサルタントになろう』
http://career-re-birth.hatenablog.com/

3つとも、遊びに来てくださいね。

尚、3つとも、大元のホームページは
今までどおり
『キャリアRe-Birth』
http://re-birth-y.com/career/

です。
私へのお問い合わせ・ご連絡は
ホームページの「お問い合わせ」から
お願いいたします。

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・国家資格キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/